Profile

個人店専門のコンサルタント

・30年にわたり飲食店の激戦地、東京新橋にて営業してまいりました。
子供も女の子で店を継ぐ意思もないので、数えで60歳、いつ引退するかを考えていたので店舗は
コロナを機に閉店いたしました。
(気が向いたらまたやるかもしれません)
メーカーさんや取引業者さんなどからのご紹介がある方のみ、自分の店の運営のかたわら不採算店のご相談をお受けしてまいりましたが、今は十分に時間もありますのでご希望の方がいらっしゃれば私が実際に経営して学んだことを、必要な方にお伝えできればと思っております。

一口アドバイス

私が30年間現場を見てきて一番重要だと考えていたことをお伝えいたします。それは地合いと需給です。地合いとは経済環境、需給とは需要と供給です。経済環境が良ければ商売と言うのはとても楽です。追い風でマストを上げてるヨットのようなものです。逆に経済環境の悪い時は向かい風が吹いているような状況です。こういったときは素直にマストを降ろして、前に進むのではなく後退しないようにすることが大切です。商売は景気の良い時に儲けて景気の悪い時には損を最小限に抑えるということです。トータルでプラスにすることが大切です。

そしてもう一つは需要と供給です。需要>供給という形を常に作ることが大切です。良いものが売れるのではなくて、需要のあるものが売れます。銀座で商売をするなら水を売るよりワインを売ったほうが儲かります。しかし砂漠で売るならワインを売るより水を売ったほうが儲かります。市場にあったものを売るということです。もしくは自分が売りたいものに合った市場で売るということです。

この経済環境と需給という考え方は、メニュー制作、人員募集、店舗物件取得等あらゆる場面で役立ちます。

カクヤスという酒屋さんがあります。ここは上場企業ですのIR情報で月次報告書を出しています。これを見るだけでも業界の方向性が掴めます。因みに2022年2月末時点での業務用酒類の販売額はコロナ前の47.6%です。

 

対応可能なご相談

飲食店運営に関することでしたら大概は可能です。
Contactのページからお問い合わせ内容をご記入の上ご送信ください。
対応可能かどうか、どの程度お手伝いできるかご回答させていただきます。

費用

メールによる簡単な内容でしたら無料で対応しております。
Contactのページからお問い合わせ内容をご記入の上ご送信ください。

基本的にご相談料金は最初の一時間あたり3,000円以降15分毎750円となっております。(ZoomまたはSkype通話)
対面、出張は都度お見積りさせていただきます。

有限会社 ティエルビー
東京都港区浜松町2-2-15

 

多くのメディアにご紹介いただきました。